パオ

トップ PAO|パオ > オプション >オリジナルメーターパネル(有機EL仕様)

オリジナルメーターパネル(有機EL仕様)

   

   
昼間の状態。若干色が白いのとワンポイントで「PAO」の文字が
入る以外、デザインその他はノーマル(純正)と変わりません。
こちらは夕方まだ明るい時間帯に点灯した状態。
文字だけが明るく鮮明に光るため、とてもきれいです。
  
 
夜間になると、メーターパネルの白色は姿を消し、必要な文字や
目盛がくっきりと浮かび上がります。色の変化はカメレオン並みです!
取付前のメーターパネルとコントローラーです。
照度(明るさ)調整もお好みで自由に可能です。

純正のメーターは暗い…と、おそらくほぼ全てのパオオーナーは思っていらっしゃるのではないでしょうか。
もちろんそれは、レトロな車に合わせた「薄暗い光の演出」と言えなくもありませんが、実際にはコストを削った結果の一つでもあります。
「スピードというとても大事な情報があいまいにしかドライバーに伝わらないのは良くない!」
「特に夜間はスピード感がつかみづらいものだし…」
ということで、ついに作ってしまったのがこのメーターパネルです。
最新型の自動車メーター同様、文字そのものが有機EL(液晶よりも新しい最新型のテレビの素材としても使用されているもの)により鮮明に光ります。(PAOの文字入り)
しかも、周囲の明るさに合わせて明るさの調節も可能、さらに色調変更機能付きです!(グリーン⇔ブルー)
取り付けは、メーターを外してメーターパネルを装着、電源をスモールの配線から取ればOK。簡単な取り付けマニュアルもお付けします。
パオのメーターの場合、LEDの追加やバックランプのワット数を上げるのが今までの定番でしたが、このメーターパネルの装着で、他のパオにぐんと差を付けてみてはいかがですか?

価格 12,800円 (税込・取付工賃別)

代金引換便(代引き)による商品の発送も承っております。(一部商品を除く)
ご住所、お名前、ご連絡先、品名を記入してお問い合わせフォームよりご注文ください。
折り返し送料・代引手数料・納期等をご連絡差し上げます。

前のページに戻る