フィガロ

トップオプション>フィガロピラー再生

フィガロピラー再生

フィガロ車内の頭上部分の内張り(ピラー・ルーフライニング)のベタベタは、フィガロのオーナー間では周知の事実。
これは、新車当時の特殊な「防汚加工」が経年劣化したことによる、まさに負の遺産です。
そのベタベタに髪の毛を引っ張られたことがある方も多いのではないでしょうか?
ハッピードライブではこの問題にも正面から向き合い、解決します。
薬剤などによる単なる表面処理ではなく、新生地の施工による本格的なレストアです。
具体的には、
 1.旧塗膜(ベタベタに変化しているもの)を薬剤などを用いて完全除去、乾燥…この表面処理の段階で終了してもそれなりにきれいです。
 2.ドアの内張りに使用されているものと同様の生地を新規に貼付施工。
という、大きく分けて2段階の手間をかけています。
特に、新生地を施工することにより、手で触った時の感触や近くで見た時の仕上がり具合(高級感や清潔感、新品のような感じ)がすばらしく、まさに
「純正新品以上の仕上がり」だと自負しています。
事実、このフィガロのベタベタピラーの再生については、ディーラー様などの業者様からの依頼も多く承っています。
単純にベタベタを何とかしたい、という方から、本格的なフィガロのレストアを目指している方まで、お気軽にお問合せ下さい。
(以前より隠れメニューとしてはあったものですが「これで困っている人はかなり多いから、是非知ってもらった方がいいよ」というお客様からの声をもとに
この度正式にホームページにアップしました。)

%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%BC%B5%E6%9B%BF%E3%81%88%E5%A4%A7%EF%BC%91.jpg

施工後のアップです。新しい素材を貼り直して再生しています。
%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%BC%B5%E6%9B%BF%E3%81%88%E5%A4%A7%EF%BC%92.jpg

新車同様の仕上がり。しかも二度とベタつくことはありません!
 
これは施工前の状態。このノリ状のものを除去するのが一苦労…
 
ベルトの付け根がこの状態だと、装着する度にイヤな思いをします。

再生価格 35,800円(税込・脱着工賃別)
上記は天井部分の内張り(ベタつく部分)5点全ての再生価格です。
車両持込 (お預かり)により当方にて脱着する場合の工賃は5250円(税込)となります。

ご住所、お名前、ご連絡先、品名を記入してお問い合わせフォームよりご注文ください。
折り返し、送料・代引手数料・納期などをご連絡差し上げます。
 

前のページに戻る